ホーム > 親爺のひとりごと > 収穫

収穫

親爺のひとりごと(580)


 庭の小さな畑で、キュウリ、ナスの収穫が始まり、しし唐も実を付け始めました。
 今年は雨が少ないとのことでか成長が遅く、キュウリは少し皮が固いようです。よその人たちも成長が遅いとの声を聴きますが、毎年のことですが収穫の喜びは変わらず有難いことで管理をしっかりとして、少しでも長く採れるように頑張ってまいります。
 庭には色とりどりの珍しい紫陽花が咲き乱れています。仏壇にも紫陽花を供えました。
 それにしてもオリンピックはどうしてもやるんですね!私には考えられないことですが、菅さんはG7での宣言、同意は如何なものでしょうか?発展途上国の選手派遣は大丈夫なんでしょうか、日本国内の事情、状況はどう説明してきたのでしょうか?蔓延防止措置の中でのオリンピック実施とか私には考えられないことです。
 何のための、誰のための大会かがはっきり説明の無い中、菅さんの命運をかけたオリンピックにのってい如何なものかと疑問を感じざるを得ません。
 これまでの総務大臣、官房長官時代からの菅さんの政治姿勢そのものが現れている、この時ではないでしょうか。旗を挙げて「わが考えは正義なり!まっすぐ進め」としかみられません。丁寧な説明、芯を得た言葉が何も無いまま納得せよとは腑に落ちないところすが、皆さんはどうでしょうか・・・
 自民党は支持いたしますが、末期の安倍政権、納得のいく説明無き菅政権を支持する気にはなりません。

>>2021/06/15 10:00:38