ホーム > 親爺のひとりごと > 皐月入り

皐月入り

親爺のひとりごと(576)


 一寸ひんやりした皐月入りで、我が家は未だストーブの火が点いています。
 世の中ゴールデンウイークで、長い人は10連休とか、皆さんはいろいろな楽しみを計画されているのでしょうが、このところ大きな事故、事件が起きていますので気を付けて連休を満喫していただきたいものです。
 庭の花々も次々と咲き連休の声と共に豪華絢爛たる牡丹が咲き始め早速仏壇に供えました。
 連休明けには我が小さき畑にキュウリ、ナスの植え付けに入らなければと気が急いています。
 幸いに、春季節の味タケノコをこのところ友人達から頂きたけのこご飯、天ぷら、煮物と連日堪能しており、魚沼産のコゴミも頂き、辛し和え、胡麻和え、おひたしと季節を味わって友人たちに感謝、感謝です。そして今年は庭のみつ葉は何回も採り、いろいろ楽しみながら季節を感じています。
今年も春恒例の作業ニシンの山椒漬けを仕込みました。間もなく試食今年の出来栄えが楽しみです。 
 庭といえば、毎週庭木の剪定枝や、草花の後始末にてんやわんやでこのところ毎週ゴミ出しの日に剪定枝の後始末に5束、大きな袋に3袋程出していますがそれでもどこを整備したかと気づかないほどで困ったものです。
 まあまあ元気でそんな仕事もできるだけ幸せと体に気を付けて頑張ってまいります。
 ゴルフの予定は入っていませんどうぞお誘いくださいお待ちしています。

>>2022/05/01 10:10:39