ホーム > 親爺のひとりごと > 梅雨の季節

梅雨の季節

親爺のひとりごと(580)


 先日までストーブが片付かないでありましたが、このところ夏のような暑い日が続きます。間もなく梅雨入りとなるのでしょうね。すぐそこまで梅雨入りはしています。
 7日には昔を思い出し、一中対五中野球部OB対抗ゴルフ大会です。幹事はご苦労さまですが、こうやって昔の仲間たちとも会えろのは嬉しいことで、懐かしみと、昔を思い出し若返ってみたいと思います。
 相変わらず、金曜日には亀徳泉さんへお邪魔していますがいろいろな緑を体験しにいらしていただきたいものです。日に日に緑の色の変化は自然の不思議を感じます。山野草もいろいろ見られます。写真は先日まで亀徳泉さんの山で咲いていた「くまがい草」です日本桜草、九輪草、黄えびねなども咲いています。鯉料理、十割蕎麦もお楽しみ下さい。

>>2013/06/03 11:21:15