ホーム > 親爺のひとりごと > めっきり涼しくなりました。

めっきり涼しくなりました。

親爺のひとりごと(580)


 涼しくというより寒くなりましたねと言える日が続きます。ストーブを出すまでではありませんが、時にはエアコンの暖房が欲しい日もありますが鮮やかな色模様の紅葉も未だなんですけれども・・・
 例年より一寸遅かったようですが、新津名物八珍柿〔平核無柿}の季節到来です。新津名物と言いましたのは全国にこの柿は出ていて新潟ではおけさ柿などとも呼ばれていますが原木が新津にあるからです。かって柿の名産地和歌山のかつらぎ町を訪れ見事な干し柿のすだれを見て綺麗ですねと言ったところ、御市のおかげなんでこの柿の木は新津からの始まりですと役場の人からお礼を言われたことがありました。
 焼酎で脱渋された柿は本当に美味いと思いますが私はいつも「たかつか農園」さんのものをお世話になった人にお送りしていて喜ばれています。
 先日来、友人から糸瓜を頂き、味噌漬け、醤油漬け、じゃが床漬けにして頂いていますが食感がなによりで、凝っています。
 ごはんのおともに、サトイモの芋味噌も楽しみです、特に五泉のサトイモきぬ乙女を使ったものは又格別ですね、特に亀徳泉さんのお母さん作の芋味噌は天下一品です。
 私は酉年生まれですが、酉年の人の守り本尊は不動明王ですのでこのたび漫画家のさとう有作先生から不動明王を私の為に描いていただきました。この絵を使い名刺を作ったり、色々使わせていただこうと思っていますが、幸せなことです。 
 日々寒くなってきますが皆様お体気を付けられ頑張ってください。

 

>>2017/10/15 17:23:10