ホーム > 親爺のひとりごと > 紅葉

紅葉

親爺のひとりごと(580)


 紅葉シーズンとなりましたが、錦織なす例年の紅葉のように鮮やかな山並みではないようです。桜の葉は鮮やかに色づく前に落ち葉になってしまい、もみじも色づきがいまいちで残念至極です。
 先日、楽しみにしていたゴルフを楽しむつもりでしたが、その日は何か朝からゾクゾクした感じはありましたが大したことはないだろうと友人とのゴルフをスタートしました。ラウンド重ねるたびに力が入らず、本人は異状ないと思っていたのですが、仲間が大丈夫ですかと聞くようになり、なんともないと返事をしたのですが、額に手を当ててみると熱があるようで6番ホールで吐いてしましました。ここでギブアップでキャデーさんから迎えに来てもらい。リタイアとなりましたが単なる風邪か?インフルエンザかと心配でした。
 一日養生致しましたら何とか平常になりましたが、多くの人たちに迷惑をおかけし本当に済まないと反省しております。
 しかしリベンジはしなければならないと次の機会を待っております。
 インフルエンザ予防接種には早急にいかなければと思っています。
 先日、亀徳泉さんに柚子を持参し、柚子味噌、ポン酢を作っていただきましたが、早速ふろふき大根をと思っていましたら大助さんから天然ブリのあらを頂きブリ大根を楽しみました。食欲があるだけまだ体は大丈夫と信じて頑張ってみます。
 いずれにしても寒さ厳しくなるこの頃です。体に十分気を付けて一日一日頑張ってまいりましょう。

>>2019/11/17 10:29:28