山菜堪能

親爺のひとりごと(502)


 今年はおかげさまで山菜を堪能しています。
 山人参から始まり、タラの芽、こしあぶら、コゴミ、ワラビ、みずと楽しんできましたが、先日友人から魚沼の方からとうるい、山菜の王様アケビの新芽、極め付きは山ウドを沢山いただきウドは身は味噌を付けて、穂先は天ぷら、皮はきんぴらにして楽しんでいます。葉ワサビ、山椒の醤油漬け。アサヅキ、エシャレットの味噌漬けも堪能です。
 季節を口から感じられるとは本当に幸せを覚えています。
 庭の小さな畑には、きゅうり、ナス、ミニトマトを植えました。成長が楽しみですが、収穫までは気なって仕方ありません。
 今年の牡丹は遅いと先のブログに書いていましたが、自然の力は大きくそう変化なく今年は数日だけ遅く連休の最後には満開になり、短い花の命は終え今日は既に花は散ってしまいました。自宅の牡丹も穂先を摘み、感謝を込めて追肥をしました。来年も大きく、豪華な花を見せてと願いを込めて作業いたしました。
 メダカの産卵も始まり、孵化が楽しみです。突然変異の変わったメダカが出てくると嬉しいことですが、今は赤に黒ぶちのメダカ、銀色のメダカも泳いでいます。
 写真は咲き始めた庭のテッセンの花です
 

>>2019/05/15 10:25:53

続きを読む




令和元年

親爺のひとりごと(502)

 令和に入りました。平成を越えて穏やかで成長の御代であってと願うところです。
 私にとって ...

>>2019/05/01 10:24:49

桜満開

親爺のひとりごと(502)

 豪華に、鮮やかに桜満開を迎えています。寒い日が続いた今年は花の持ちが良くいつもより永く花見を楽しめ ...

>>2019/04/15 14:08:16

卯月です

親爺のひとりごと(502)

 梅の花が散り始め、いつも桜の開花が早い我が家の桜ですが、まだ寒く、あられの舞う今日咲き始めました。 ...

>>2019/04/01 15:53:53

春の薫り

親爺のひとりごと(502)

 月半ば春の兆しと言いたいところですが、ここ数日真冬のような寒い日が続いています。
 けれ ...

>>2019/03/15 11:21:35

弥生入りです

親爺のひとりごと(502)

 もう3月となりました。月日の経つのが早すぎませんか?
 昨日は、1月に亡くなられた社長の ...

>>2019/03/01 14:46:10

カテゴリ

今日のまんが

つめてぇ

つめてぇ

まんがをもっと見る

お客様の声

美味でした
先週お邪魔した者です。出迎えて頂いてありがとうございました!
2011年02月16日 21時

お客さまの声へ

よりぬき写真

05月のあき葉・牡丹園

05月のあき葉・牡丹園

5日咲き始め …